HOME > スタッド溶接機器 > MRN-2500V:GS203U
 

MRN-2500V:GS203U

スタッド溶接用直流溶接電源 MRN-2500V

MRN-2500V

機器の開発を自社で行う。ダイヘンの特権です。

溶接機・ロボットのトップメーカーである(株)ダイヘン製の溶接機器を、様々なスタッド溶接の目的・用途に合わせてご用意。

製品の主な特長

溶接電源MRN-2500V

溶接性の向上

高性能マイコンを搭載することにより、入力電源の周波数変動への追随性を大幅に向上させ、長い延長ケーブルによる電圧ドロップダウンへも迅速に対応します。
更に、精密な電流波形制御で細径から太径までオールラウンドでスタッドのアークスタートとアークの安定性を向上します。

モバイルリモコン(オプション)

モバイルリモコンにより無線通信で溶接条件の遠隔操作が可能となり作業性が大幅に向上、作業場での移動が少なくなり、作業者のリスクを軽減します。
(従来の有線リモコンも使用できます。)

小型スタッドガンも装着可能

小型・軽量のスタッドガン(GSK-221)の使用が可能となり、細径スタッド(M6)でも安定したスタッド溶接が行えます。

充実した制御端子(自動機対応)

外部操作用制御端子の搭載により、溶接起動や溶接条件設定などが外部制御機器で容易に操作が可能となり安全、作業性の更なる向上を図ります。

スタッド溶接ガンGS203U

高性能のショックアブソーバー

大型・高性能のショックアブソーバーを採用。
高耐久、安定したダンパ機能で高品質なスタッド溶接を確保します。

シャフト給電部の発熱を抑制

@チャックアダプターの通電面積を拡大。
Aクランプネジの放熱フィンの形状化。

ゴムブーツ、ネジカバー

ゴムブーツ、ネジカバーの採用により、耐スパッタ及び防塵性を向上します。

新ケーブルクランプの採用

新ケーブルクランプの採用により、ガン動作の安定性とメンテナンス性を向上します。

※溶接機導入のサポート制度として、「ダイヘンスタッド リース・割賦制度」をご活用いただけます。
 同制度には期間中の不慮の事故に対する動産総合保険を付保。
 更に中小企業経営強化税制の適用を受けられます。

ページトップへ